デトックスでキレイに

デトックスの効果で体をキレイに|毒素排出とダイエットに期待

自分磨きやダイエットをする際に欠かすことのできない「デトックス」は、女性を中心に注目を集めている美容方法の1つ!あなたが思っている以上に体内には老廃物が蓄積されています。そのままにしておくと「むくみ」や「肌荒れ」など体にマイナスの影響を与えてしまうことも。正しいデトックス方法、習慣を身につけて、より輝くあなたへ。

執筆者:沖田 直也

資 格:理学療法士

P R:健康のプロである筆者が、医学的根拠を基にあなたが健康的な毎日を送るためのサポートをします。

デトックスとは?

デトックスとは?

私たちの体は絶えず細胞の生成や不要物の排出をしています。そして暴飲暴食や睡眠不足などの生活習慣の乱れや過度な疲労がある場合、老廃物が体内に蓄積されていきます。老廃物のことを「毒素」、「不要物」と呼び、これらを体の外へと出そうとする体内の浄化作用を「デトックス」といいます。
ダイエットや自分磨きをする際に雑誌や記事、テレビなどで情報を調べるという方も多いかとは思いますが、実際に「デトックス」の正しい意味や方法を解説しているものは少ないのが現状です。

デトックスの効果

デトックスの効果

体の中の老廃物を外に出してあげることで嬉しい効果が多くあります。
「ダイエットをしたい」、「美に磨きをかけたい」と思っている方の中には理想とする方や目指すボディがあるという方も少なくないのではないでしょうか。
実は、モデルや女優さんなど美容への関心が高い方は「デトックス」をしている方も多く、正しい方法を理解しています。まずは、デトックスをすることで、どのような効果が期待できるのかを見ていきましょう!

むくみの緩和

デスクワーク作業が多い方、ヒールを履く機会の多い方などは特に「むくみ」に悩みを抱えている方は多いかと思います。ではむくみになる理由はどうしてなのでしょうか?
むくみの原因の多くは「血液の流れが悪くなる」ことで生じます。お酒を飲みすぎた翌日に「顔がむくんでいる」というのも体内に溜まった余分な水分が「むくみ」となってあらわれているのです。
これらの場合の老廃物は「血液や余分な水分」ですので、デトックスをして体の外へと出してあげることが必要となります。

むくみの理由

  • 長時間、同じ姿勢でいることで血液の流れが悪くなり水分や血液が溜まってしまう。

  • 冷えが原因で血液の流れが滞り、足先や指先に溜まってしまう。

肩こり・緊張性頭痛の緩和

辛い肩こり、頭痛に悩みを抱えている方も多いですよね。忙しいスケジュールの方は特に十分な休息を取ることができず「薬で改善している」という声を耳にします。薬は短時間で症状を緩和する効果を発揮しますが飲み続けていると「耐性」がついてしまい、同様の量では効果があらわれにくくなってしまうことも。デトックスは、肩こりや頭痛の原因の1つである血液の滞りや疲労物質を体の外に出す効果が期待できるのに加え、その場限りの対策ではなく、辛い症状を引き起こさなくさせる方法の1つとしても大きく貢献します。

便秘の解消

年齢を重ねるとともに腸の働きが低下し「お腹の張り」や「便秘」の症状に悩みを抱える方も多くなります。
ナイーブな問題でもあるため、なかなか相談できないという方も多いのでは?しかし、便秘をそのままにしておくと、「体臭」「肥満」「肌荒れ」などの症状がでることもあるため、早期の改善が必要となります。
デトックスをすることによって腸の正常な働きを促し、老廃物である便を外へ出すことができます。実際に多くの方がデトックスによって便秘の解消を実感していますので、お悩みの方は、後ほどご紹介する「自宅でできるデトックス方法」をご覧ください。

肌荒れの改善

毎日お手入れをしていても疲労の蓄積やストレス、生活習慣の乱れなどによって肌荒れに悩む方もいらっしゃいます。肌の機能を正常に保つためには内側からのケアと外側からのケアが必要です。
化粧水や乳液など外側からのケアをしている方は多いですが、内側からのケアまで実施できていますでしょうか?肌荒れでお悩みの方は、デトックスや食生活の見直しによって改善を図りましょう!

内側からの肌ケア

デトックス、食習慣の改善(栄養を摂取する)

外側からの肌ケア

化粧水や乳液、パックなど



体に毒素を溜め込みすぎると?

体に毒素を溜め込みすぎると?

体に毒素(老廃物)が蓄積されていると、マイナスの影響を生じる可能性があります。
毒素が溜まった状態を放置すると、体的な症状だけでなく、精神的にも負担をかけてしまうこととなり日常生活に支障をきたす可能性も否定できません。

「むくみ」「肩こり」「便秘」「肌荒れ」「倦怠感」「抑うつ気分」などの症状でお悩みの方、健康的なダイエットをしたい方、自分磨きをするのであれば、自宅でできるデトックス方法を取り入れてみてください!

自宅でできるデトックス方法

自宅でできるデトックス方法

自宅で簡単に行うことのできるデトックス方法をご紹介。一度に全てを実施することは難しいので、あなたのライフスタイルに合った方法やストレスとならない方法を中心に進めてみてください。特に主張したい内容や文面では分かりにくい箇所は動画を使用して解説していますので、そちらもぜひご覧ください。

ファスティングとは

ファスティングとはいわゆる「絶食」のことですが、筆者の言うファスティングは水分をしっかり摂取した絶食です。
ファスティングの効果には「絶食することで内臓に休息を与え、老廃物を外へ出しやすくする」や「余分な栄養素の吸収を抑え、溜まった毒素を出す働きを高める」、「食に対する意識を変え、健康的な食習慣を身につけるのに役立つ」があります。

ファスティングは心身をリセットするという意味も持ち、体内にため込んだストレスや老廃物を解消する効果が期待できると古くから行われている方法の1つ。
自分磨きやダイエットを目的とする方に取り入れていただきたいです。
栄養不足による免疫力低下や意欲の減退を防ぐため、日数は1日を限度とし、老廃物の排出を促すために水分はしっかりと摂取しましょう。初めのうちは食べる量を減らす、夜食を無くすなど簡単な難易度からはじめステップアップしていくのが良いですね。

ハーブ療法

ハーブは古くから心身の不調を緩和する効果が期待できるとして多くの方に親しまれてきました。
ハーブの主な効果は「発汗作用や利尿作用、ナトリウムの排出(老廃物の排出)、リラックス効果の4つの効果に期待ができます。
汗や尿の排出を促して老廃物を外へ出す効果やリラックス効果により睡眠の質をアップさせることができます。ハーブといっても数多く種類がありますが、デトックスにおすすめなのは「バードブック」という主に利尿作用と発汗作用のあるハーブティー。高いデトックス効果が期待でき、口当たりまろやかなので比較的飲みやすいと口コミでも評判です。

リンパマッサージをする

体には多くのリンパがあり、水分の蓄積量や疲労物質の運搬などに関係しています。
マッサージをする効果には「デトックス効果」「アンチエイジング効果」「体調の改善」など嬉しい効果が期待できるため、美容法の1つとしても良く紹介されています。自宅で行うことができますが、いくつか補足、注意点があるため、動画を参考にしながらお読みください!
動画内では、リンパの流れに沿ったマッサージ方法が紹介されています。方法・順番に関しては動画を見ながら行ってください。

女性必見!簡単にできるリンパマッサージのやり方はこちら

■補足と注意点

リンパマッサージの前にクリームを塗ることで摩擦を軽減し、肌への負担を抑えることができます。マッサージは入浴後の血液の流れが良くなった状態でおこなうと高い効果に期待できます。
マッサージは軽くなでる程度で十分!強めに押しすぎないことがポイントです。自宅でできるとついついお酒を飲みながらや飲んだ後にしてしまいますが、酔いが回りやすくなるので避けるようにしてください。ペースとしては1日1回、約5分ほどなのでストレスなく継続できるかと思います。

入浴する

入浴は血液の流れを良くし、疲労物質や老廃物を体の外へ出すのを促します。体温をあげることで代謝がアップし、便秘や肌荒れの改善、肩こりの軽減など嬉しい効果が多く期待できます。
おすすめは38~40度ほどのぬるま湯に半身浴で15~20分ほど浸かり、じんわりと汗を流す入浴方法。全身浴でも良いのですが、体にかかる負担が大きくなり、人によってはのぼせやすくなってしまいます。入浴前後はコップ1杯(約200cc)の水分補給を行い、脱水を防いでください。

デトックスウォーター・デトックススープを飲む

近年、フルーツや野菜をふんだんに使用したスムージーが美の秘訣であるとして話題となっていますが、デトックス効果の期待できる水、スープがあります。
デトックスウォーターとは、ミネラルウォーターにフルーツや野菜を入れて飲むという至ってシンプルなものです。フルーツや野菜に多く含まれるビタミンCやミネラル成分(カリウムやカルシウムなど)を糖分や余分な添加物が含まれていないミネラルウォーターで摂取することによって美容や健康に役立てることを目的としています。レモンやオレンジ、グレープフルーツなどの柑橘系がおすすめですが、お好みで調整していただいて構いません。

デトックススープとは、脂肪燃焼や代謝アップを目的としたスープのことで、簡単いえば「野菜を多く使用した栄養満点のスープ」です。ミネラル、ビタミン、食物繊維など不足しがちな美容や健康に良い栄養素を効率よく摂取することができるので忙しい生活を送るあなたにもおすすめ!
作り方を簡単にご紹介します。

ゴロゴロ野菜のデトックススープ(3人前)

デトックススープ

使用材料

適宜
玉ねぎ 2玉
キャベツ 1/4個
セロリ 1本
生姜 (お好み)
トマト缶 1缶
コンソメ顆粒 適量

作り方の手順

  • 野菜を食べやすい大きさにカットする
  • 野菜を大きめの鍋に入れ、野菜が隠れるほどの水を加える
  • トマト缶、お好みでコンソメ顆粒を入れて弱火で7~8分煮込む

10~15分で簡単にデトックススープの完成です。さらに栄養効果をアップさせるのであれば、たんぱく質を十分に含みカロリーの少ない「ささみ」を加えるのも良いでしょう。

白湯を飲む

白湯はあらゆる体の不調の改善や美容効果が期待できるとして長く親しまれています。内臓を温め老廃物の排出、体を温め血液の流れを促進させ冷え性の改善、代謝向上にも期待。
就寝前に飲むことでリラックス効果や安眠効果も期待できる、まさに健康に欠かせない飲みものです。デトックスするなら白湯という医療関係者も存在するほどで、水を沸かすだけで簡単にできますので、ぜひ日常生活に取り入れてみてください。

サプリメントを使う

デトックスの効果を最大限に発揮するために、サプリメントを併用するのも1つの選択肢です。
サプリメントだけを飲めば良いというわけではなく、あくまで結果をサポートするための補助であるという点に注意してください。

食物繊維は老廃物の排出に効果が期待でき、ミネラルは美容や健康をサポート。乳酸菌は腸内環境の改善に期待できる為、サプリメントで摂ることをおすすめできます。これらの成分は必須ではありませんが、含まれている製品を選択することで高いデトックス効果が期待できます。
数ある商品の中で私がおすすめするサプリメントは酵素活性サプリ「スルスルこうそ」です!!豊富な食物繊維、乳酸菌に加え、80種類の野草発酵エキスが健康的なデトックスをサポートします。


スルスルこうそ

痩せやすい体作りをサポート

  • 酵素がお腹でよく働いてくれているのか確かにお通じがよくなり、お肌も元気になった気がします。飲み始めて1ヶ月くらいしかたってないのに効果を感じ始めているのでびっくりしました (30代 女性)

  • 便秘で何年も悩んでいたのですが飲み始めてから解消され肌も綺麗になったのでリピートしています (30代 女性)

筆者の主張をまとめ

筆者の主張をまとめ

デトックスを身につけて心身をキレイにする方法について述べました。下記を踏まえて、あなたの目指すデトックス効果を実感してください!

  • デトックスとは毒素を体の外に出して心身共に健康的になるためのもの!正しいやり方を習得して毎日実践しよう

  • 一度に全ての方法を実践するのではなく、無理のない範囲で行うことのできるものからスタートするのがコツ!

  • サプリメントも活用して、効率の良いデトックスをしよう


スルスルこうそ

痩せやすい体作りをサポート

興味があるかも