湯通しキャベツについて

キャベツダイエットを実証された寺島先生|説得力のある効果と量の多いキャベツの食べ方

医師の寺師先生が自信をもっておすすめする最強のダイエット法。雑誌やテレビに取り上げられるほど話題の「湯通しキャベツダイエット」!!先生ご自身も実践され、3カ月で20kgの減量に成功。ダイエットだけではなく、健康にも良い効果ややり方をご紹介。

湯通しキャベツダイエットとは

湯通しキャベツダイエットとは

キャベツダイエットは、食事の最初にキャベツをたっぷり食べる方法です。キャベツを最初に食べる事でベジファーストにつながり、炭水化物の糖質の吸収が緩やかになります。血糖値が急激に上昇するとインスリンが過剰に分泌され、体に脂肪をため込みやすくなり太る原因になります。

今回ご紹介するキャベツダイエットは、ただキャベツを食べるのではなく、キャベツを食べる前に湯通しする方法をご紹介します。
湯通しキャベツはザルとボールを用意。食べやすく切ったキャベツに沸騰したお湯をかけるだけで完成。湯通しすることでキャベツが甘く柔らかくなり、カサが減り食べやすくなります。生のままでは食べ応えはありますが、量を食べるのに苦労し、継続することができません。湯通しキャベツを食べる量は1玉分を6分割、朝食と夕食の最初に食べてください。



湯通しキャベツの魅了はこれだけではありません。キャベツに含まれるビタミンCは熱に弱く、水溶性なため蒸したり、炒めたりすることで量が減ってしまいますが、お湯をサッとかけるだけの湯通しキャベツはそこまで心配する必要がありません。熱に強い食物繊維やファイトケミカルが作り出す抗酸化作用も壊れる心配もありません。

キャベツダイエットの健康効果

キャベツダイエットの健康効果

キャベツダイエットはダイエットすることが目的ですが、日本人に不足している食物繊維の摂取、血糖値スパイクや糖尿などの血糖値に悩みがある方や免疫力をあげたい方にも効果のある食べ方です。

過剰なダイエットで健康を崩す方などが多く、ダイエットの情報がありふれていますが、医師がおすすめするこのキャベツダイエットを実践した方の多くは4kg程度痩せたという方が多くいます。

寺島先生自身も健康指導する側の体型を気にされており、説得力を付けるためにキャベツダイエットを実施。3ヵ月で20kgの減量を成功させキャベツダイエットの信憑性を確証に変えることができた事で積極的に勧められるようになったそうです。

湯通しキャベツのアレンジ

湯通しキャベツのアレンジ

食前に食べる湯通しキャベツ。ただ毎日食べるとなると必ず飽きてしまいます。そこで簡単にアレンジして一品を作るアイデアをご紹介します。あくまでもこんな食べ方ありますよ!という提案ですのであなたの好きな食材と合わせてアレンジを楽しみましょう。

  • 湯通しキャベツ+塩昆布:ミネラル豊富な昆布を加えるだけ。

  • 湯通しキャベツ+鮭フレーク:鮭の美味しさにキレイな一品。

  • 湯通しキャベツ+キムチ:キムチの乳酸菌とキャベツの食物繊維がベスト。

  • 湯通しキャベツ+なめたけ:キノコとキャベツのダブル食物繊維で腸内改善。

  • 湯通しキャベツ+サバみそ:サバ缶を使い簡単にコク旨!血液サラサラ効果も。

  • 湯通しキャベツ+梅オリーブオイル:梅の酸味が食欲をそそる食前の一品。

興味があるかも