自炊できない時は完全栄養食のベースブレッドに代用◎食べたい時はファミマで購入スタイル!!

ベースブレッドとコーヒー

私は美容や健康が気になり日頃はなるべく自炊し、野菜とタンパク質をたっぷり食べるのを心がけていますが時間がなかったり、外出していて自炊できないタイミングも。

外食ばかりするとお金がかかるし、かといってお弁当のパスタやご飯・パンは栄養の偏りと高カロリーが気になって抵抗が・・・。そんな中見つけたのがベースフードシリーズのBASEBREAD(ベースブレッド)。

パンでタンパク質もビタミンやミネラルがしっかり摂れて、食事バッチリ!自炊できない時に食べる用として購入するようになりました。

初回限定お得なお試しセット

栄養と手軽さを兼ね揃えているから

パーフェクトフード「ベースフード」

「完全栄養食」系商品が増えた今般、私がベースフードを選び続ける理由はシリーズの中でも代表格であるパンのシリーズ「BASE BREAD(ベースブレッド)」にあります。

各種栄養素がバランスよく摂れる上、パンなので電子レンジ調理も湯煎も何もしなくていい!これが最大の理由です。

手軽な価格で食べやすくて美味しい!

ベースフードシリーズのうち、ベースブレッドはコンビニでも購入可能です。ベースフード社の公式サイトでは定期購入で割安に購入も可能ですが、私は食べたいと思った時にコンビニで購入するスタイル。

家にストック物を置くのが元々あまり好きでないのと、自分の性格上、食べ物が置いてあるとある分だけ食べてしまうので・・・。コンビニで”食べたい時に都度買う”を続けるのが、私に合った取り入れ方です。

コンビニでの価格は1個250円ほど。外食をするのと比べるとかなりの低価格。チアシードが入っていて、プチプチした食感があります。

完全栄養食のパンってなんか独特の味したりしない・・・?と思うかもしれませんが、そんなことは全くなく美味しいパンです!

ベースブレッドのチョコ味が大好き!

封を開けたベースブレッドチョコ味

私はベースブレッドのチョコ味が大好き!袋を開けると、ふんわりとチョコの香りがします。普段中々カロリーが気になってチョコを食べないので、ベースブレッドではチョコ味を選んで堪能します。でも甘すぎることはないのでご安心を。

ベースブレッドチョコ味のカロリーは1個255kcal。チアシードが入っているので後々お腹の中で膨れ(チアシードは水分を吸収すると10倍以上になる)、私はこれ1つとホットコーヒーで満腹。

私は大体PC作業をしながら、一口かじる→作業→かじる→作業・・・とゆっくり食べているのでより満腹感を感じやすいかもしれません。1食分としてはカロリーが少なめなので、1個で物足りない人は2個食べても大丈夫そうです。

友だち紹介限定セットを利用してお試し

【初回限定】ベースフードを最安値で購入する方法は友だち紹介限定セットを利用することです。

セット内容はこちら【2,000円割引+継続コース20%OFF】2回目以降はずっと【10%OFF】

当サイト運営者と友達じゃないのにクーポンって使えるのか!?そんな固いことは大丈夫です。ベースフードを安く購入する方法をお伝えするだけです。

もちろん運営者の私にも1,000円分のポイントがもらえます。当サイトに個人情報が漏れる心配はありません。winwinです。

初回限定お得なお試しセット

友だち紹介限定セットは安く購入することはできますが、購入する内容が「パン8袋&クッキー12袋セット」「パン16袋セット」の2つになります。

友だち紹介限定価格

  • パン8袋&クッキー12袋セット 4,210円 → 1,468円
  • パン16袋セット 3,840円 → 1,172円
パン8袋&クッキー12袋セット パン16袋セット
内容 BASE BREAD®︎ 各2袋ずつ
ミニ食パン・プレーン、チョコレート、メープル、シナモン
BASE Cookies®︎ 各4袋ずつ
抹茶、ココナッツ、さつまいも
BASE Cookies®︎ ココナッツ1袋無料プレゼント
BASE BREAD®︎ 各4袋ずつ
ミニ食パン・プレーン、チョコレート、メープル、シナモン
BASE Cookies®︎ ココナッツ1袋無料プレゼント
備考 ※継続コース初回のみ※2回目以降のご購入から ¥3,836 ※1回目お届け以降、いつでも内容変更、解約が可能 ※継続コース初回のみ※2回目以降のご購入から ¥3,500 ※1回目お届け以降、いつでも内容変更、解約が可能
  • ※初回の方のみ限定
  • ※適用される継続コースはリンク先のコースのみ
  • ※お友達紹介で買えるセット内容は変更になる場合があります。

ベースフード(ベースブレッド)のデメリット

ベースフードの商品を食べていて感じることですが、正直デメリットというものがあまり思い浮かびません。絞り出して挙げれば、下記あたりでしょうか。

  • コンビニの1個100円台の普通のパンと比較すると価格が割高
  • 味がどれも甘い系。しょっぱいものを食べたい!という時には向かない

ネット購入であればカレー味のベースブレッド、ベースフードのパスタシリーズなどがありますが、コンビニで売られているものは「プレーン」「シナモン」「メイプル」「チョコ」のベースブレッドと、各種クッキー。どれも甘い系のラインナップとなります。

ベースフード(ベースブレッド)のメリット

ベースフードの中でも特にベースブレッドについてのお話しになりますが、メリットはたくさん感じます!

  • パンなので、レンジも湯煎も何も調理がいらない
  • 炭水化物の代表格であるパンでありながら、タンパク質・ビタミン・ミネラルがちゃんと摂れる
  • 美味しいから続けられる

置き換え系ドリンクがあまり美味しくなくて続かなかった経験のあるひとはいませんか?筆者のことなのですが・・・。ベースブレッドは本当に美味しいです!

食べたい時はファミマで買うスタイル

ベースブレッドを購入するようになってから、2年近く経っています。継続する理由については、1食(1個)の値段がたった250円ほど(コンビニ価格)で安いからです。

ランチで外食した時の1回の食事が800〜1000円ほどと考えると、250円でバランス良い栄養が取れるのは高コスパ。

どんなに美味しくて健康的で、簡単に食べられても、価格が普段使いに適した価格でないと続けられないですよね。継続する理由というよりは、継続できる理由がコストです。

自炊できない日に圧倒的におすすめ!

美容や健康を気にして、本当はなるべく自炊したいけどできない時がある。忙しい、調理や洗い物に時間を使えない日がある、外出先でもサッと栄養のある食事がしたい。そんな方にぜひおすすめしたいです!

外食よりずっと安く・栄養バランスが良く・一切調理が不要・洗い物も出ない・コンビニで売っているので身近・外出先でもどこでも購入できる。これを全て叶えてくれるのは、ベースブレッド一択です。

仕事で外出が多いけど外食でお金を使いたくない、という人にもピッタリだと思います。

私は昔飛び込み営業をしており、お弁当で荷物を増やしたくない・外食でお金を使いたくない・時間も使いたくないという状況だったので、当時は仕方なく歩きながらタピオカドリンクを食べて(飲んで?)いたりしたのですが・・・笑その頃ベースブレッドが存在していたらよかったなあと思います!

 
   
この記事をシェア

おすすめの冷凍宅配弁当4サービスを比較

利用した冷凍宅配弁当のおすすめ

食事宅配サービスは料理を作ることが苦手な方だけが利用するサービスではなくなってきています。

家に帰り自炊をしたあとに後片付けをする時間を短くし、自分の時間を作る方が増えています。また健康への意識を高くなってきており、食事に気をかける方がも多くなりました。

ここでは利用者が増えている冷凍宅配弁当の中で4つのおすすめなサービスを利用し、「味・量・価格」などを比較し検証してみました!!

冷凍食事宅配サービス【ナッシュ・ダイエティシャン・三ツ星ファーム・ウーフーズ】比較!!