ベースフード(BASEFOOD)の口コミや評判・実際に食べてみて味を検証!!

種類の多いベースブレッド

この記事ではベースブレッドを実際に食べた感想、ベースブレッドのメリット、デメリットや世間での口コミも紹介します。

私自身もベースブレッドを買うまでにいろいろ口コミを調べ、なかなか購入に踏み切れませんでした。今では気に入って愛食しています。

ベースブレッドを買おうか迷っている人はぜひ参考にしてください。

執筆者:内田 桃花

資 格:管理栄養士

ベースフード(BASEFOOD)が選ばれる理由

ベースフードは1食で1日に必要な栄養の1/3を摂れる商品を販売しています。1人暮らしで料理が苦手や手間を減らしたい方、肉体改造で鶏肉やブロッコリーばかり食べている方、ダイエット中で偏った食生活になっている方におすすめできる商品です。

ボディメイク中の方

ボディメイク中の方はタンパク質を摂るためにプロテインやチキンなどを積極的に食べます。ベースフードの商品にはタンパク質が多く含まれるためにおすすめ。

1人暮らしや忙しい方

1人暮らしや忙しい人の朝ご飯にぴったりです。面倒な料理や栄養バランスを気にすることなく朝ご飯をベースブレッドに置き換えるだけ。

ダイエット中の方

完全栄養食のベースフードダイエットにもピッタリの食べ物です。ですが糖質0ではなく、食べすぎるとカロリーオーバーで太ります。ダイエット中の方は食べる量をコントロールする必要があります。

ベースフード(BASEFOOD)のネット上での口コミや評判

ベースフードは楽天市場やYahooショッピング、アマゾンでも販売されているので口コミをまとめてみました。

悪い口コミ

ますは気になる悪い口コミから。

味が美味しくも不味くもなく、飽きてしまい解約しました。食感はパサパサしているので何もせずに食べると口の中の水分がとられてしまい食べる気が失せます。

野菜やチーズを挟んでハンバーガーのような食べ方等工夫次第で美味しく食べようとすればできるかと思います。ですが朝の時短がしたい目的で購入したので手間がかかるので解約しました。

食感は良かったのですが味が微妙で食べきれませんでした。また腹持ちがそこまで良くなかった。

パンならではの柔らかさが損なわれていたのが良くなかったです。栄養価は普通のパンよりもはるかに良いですが、味を最優先するならおすすめできません。

この値段を払ってまで継続するメリットが全くわからない。短期的に、手軽に栄養補充したいという時のみでしか使用価値を感じません。

ベースブレッドは栄養が含まれてはいるものの、小ぶりなサイズ感とあってか、それひとつでは到底満足出来なかったです。

チョコレート以外は正直私には美味しくありませんでした。サンドイッチにしたりアレンジすると食べられますが、そうなるとカロリーも高くなり意味がありませんでした。

パスタは香りが独特で、食べられないことはないですが、あまり美味しくないので続きませんでした。また、ベースフードは結構値段も高かったのですが、ダイエットに効果があったのかというと私にはまったく効果がありませんでした。

悪い口コミまとめ

  • 美味しくない
  • 痩せない
  • 栄養を賄えるとは思えない
  • 添加物が入っているのでは
  • 購入方法やプランに不満

悪い口コミには味や食味に期待しすぎていた、思った通りに体重の変化がなかったという意見が目立ちました。

良い口コミ

一方で良い口コミのほうが、数が多いです!

食感も良くて味や製品にも種類があり、その時の気分で選べるので飽きることなく食べられます。仕事で忙しくてちゃんと食事が用意できない時に手軽に食べられるものとして活用しています。

暴飲暴食してしまうタイプなので、絶対に足りないだろうなと思っていましたが、腹持ちが良くて空腹感が少ないです。味の種類が豊富なところも良いですね。個人的には、ダイエット中でもパスタが食べられるところがうれしいです。

妊娠中につわりに悩まされたときに、ネットで見つけて購入したのがきっかけでした。26種のビタミンやミネラル、 たんぱく質、 食物繊維などの必要な栄養素が1食にバランスよく入っているので、食欲がない時でも1食食べられれば安心感がありました。

ベースフードを取り入れてから、栄養を手軽にまかなえて体調を崩しにくくなりました。あまり食べれない私でもパン1つなら手軽に食べることができて非常に重宝しています。必要な栄養がまかなえる上に賞味期限も長く、コスパも良いです。

賞味期限が長いので災害時の備えとしても役立ちます。本格的な非常食は味気ないので,回しながらストックしておくと,いざという時も食べやすいものを用意できます。

初期と比べてフレーバーが増えたので食べやすく、また飽きにくくなったのが良いですね。適度にローテーションが出来るのである程度長い期間でも続けやすくなっていると思います

年齢を重ねるにつれて身体の栄養バランスが大事になってくるので重宝しています。

栄養バランスの取れたパンなので昼食に食べています。食べ始めて数ヶ月ほど経過した後から、血圧が下がり出しました。また会社の同僚からは肌がキレイになったと言われました。

すごく甘ったるいのではなくごく自然な感じの甘さでもあるのでとても食べやすく、買い物の手間も無くなってとても便利にもなりましたし、結構ヘルシーでこちらの方がとても安心して食べられます。

ゆっくり朝食を食べる時間がない時や食べ過ぎた翌日、食事の量を少し減らしたいような時などに利用しています。主にブレッドタイプのものを食べていますが、味はそこそこですが、手軽にいろいろな栄養が取れるところが重宝しています。

朝食の置き換えダイエットにベースフードを食べています。朝食に食べると少量で結構腹が膨れて腹持ちが良いので気に入っております。2ヶ月で3kgほど減量する事に成功しました。

温めて食べると美味しいのでハマっています。ベースブレッドには食物繊維がたっぷりと入っているからだと思うのですが、少しずつお通じが良くなってきています。普通のパンを食べるよりも糖質が少ないので嬉しいです。

良い口コミまとめ

  • 手軽でおいしい
  • 腹持ちがいい
  • 満足感が得られる
  • 体重が減った
  • 意識の変化があった
  • 便が毎日でる
  • 栄養バランスがよい

内容は味や手軽さ、腹持ちの良さ、栄養バランスなど商品に関する口コミや、食べて得られた効果に関するものまでいろいろありました。

今までの完全栄養食と比べるとベースブレッドには良い口コミが多いように思います。

ベースフード(BASEFOOD)を食べてみた正直な感想

さまざまな栄養素を適量摂取するためには、お肉や魚、野菜などをバランスよく食べる必要があります。でも、「ベースブレッド」にはそれらの栄養がバランスよく含まれているというのです。

管理栄養士としても非常に気になっていたので、思い切ってお試しでスタートセット(16袋分:3156円)を購入してみました。

人によって感じかたは違います。口コミどおりのものもありましたが、私はあまり気にならない、実際は違うというものもあったので解説していきます。

実際に食べてみた

ベースブレッドの悪い口コミでは、とにかく「美味しくない」という口コミが目立ちます。しかし、実際に食べてみたら普通においしかったです。感動するほどではありませんが……「百聞は一見にしかず」ですね。

小袋に入っているので食べたいときに食べたい量だけすぐ食べられます!とにかく手軽なので忙しい朝にもぴったり。最近は、ダイエット中でも朝食を食べることが重要だとされています。

「栄養とかよくわからないけど健康には気を付けたい!」という人には管理栄養士としても自信をもっておすすめできます。ちなみに私のおすすめの味は1位メープル、2位シナモン、3位チョコです!

美味しい食べ方は公式も温めて食べるのを推奨

「BASE BREAD®︎のおいしい調理法はなんですか?」の問いに対して、公式HPでも以下のように回答しています。

「BASE BREAD®は、そのままでもおいしくいただけますが、電子レンジ・トースターであたためると、ふわっとし、さらにおいしくお召し上がりいただけます。」

電子レンジ(500W目安) 約20秒加熱
トースター(1000W目安) 約1分加熱

<注意>加熱する際は、必ず脱酸素剤をとり除いてください。

ベースブレッド(BASEBREAD)だけでは不足する栄養素

完全栄養食と呼ばれるベースブレッドですが、「ベースブレッドさえ食べていればいい!」はダメです。ベースブレッドで不足する栄養素の代表はタンパク質です。

ベースブレッドにはタンパク質が多く含まれていますが、それは植物性タンパク質。動物性のタンパク質のほうが利用効率がよいので、摂取に偏りがあると健康に悪影響が生じます。

ベースブレッドはあくまで補助的なものと考え、1日の食事を全部ベースブレッドだけにするのは絶対にやめましょう。

添加物は?

賞味期限が長いと、保存剤を添加しているからでは?と気になる人もいると思います。安心してください。ベースブレッドは添加物不使用です!保存性がいいのは、パサパサしていて水分が少ないからです。

さらに、工場の衛生管理などが徹底されていると推測できます。健康のために添加物をなるべく避けたい人も安心して食べられますよ。

ベースフード(BASEFOOD)お得に購入するなら公式サイト

試しに1回だけ買いたい人も継続コースが1番お得です!!継続コースという名前ですが、初回限りの購入も可能です。いつでも解約できるのでもし合わなかったり、飽きたりしてもすぐにやめられます。

ベースフード(BASEFOOD)の定期便コースの解約は簡単

マイページに入ったら、登録している商品の個数を「0」または「削除」ボタンを押す。数量が「0」に変更されたことを確認し「変更を保存」をクリック

画面に「継続コースを解約しました」と表示されると解約手続きが完了

公式サイト以外だと高い

最近コンビニでも見かけるようになりました。コンビニでは試しに1個だけ変えるのは嬉しいですよね。ただ、ベースブレッドは栄養バランスが考えられ、原料もこだわっているのでそこそこ値段が高いです。

コンビニの菓子パンや総菜パンと比べると値段は約2倍。もちろん栄養バランスが違うので比べるものではないのですが、なかなか続けるのが難しいのが現実です。なるべく安く買うには公式サイトが1番おすすめです。

実際に食べて感じたベースブレッド(BASEBREAD)食べる3つの注意点

ベースブレッドを実際に食べて分かった注意点を紹介します。ベースブレッドの購入を迷っている人は必ず読んでくださいね。

1食2袋の栄養表示

ベースブレッドのパンは1食で1日の1/3の栄養素がとれると謳っていますが、1食は2袋の計算です。しかし、実際食べてみると2袋食べるのは結構大変。

タンパク質や食物繊維が豊富なので満足感があり、1袋でおなかいっぱいになると思います。1袋の場合、とれる栄養素は1日に必要な量の1/6です。

摂取エネルギーも1袋300㎉以下で、理想のエネルギー量より不足するので他の食事で補う必要があります。

健康に良さそうだからと食べすぎると太る

完全栄養食と言われているのでもちろんエネルギーもしっかりあります。健康に良さそうだし、意外とおいしいからと言って食べすぎるともれなく太ってしまいます。

ダイエットでは、消費したエネルギーが摂取するエネルギーを上回った時に減量できます。

普段の食事にプラスしてサプリメント感覚で間食などに取り入れるとエネルギーオーバーになりやすいので注意です。悪い口コミで痩せない、太ったとしている人は食べすぎの可能性があります。

レンジで温めないとおいしくない

ベースブレッドは一応、そのままでも食べられます。しかし、はっきり言ってしまいますが、私にとってはパサパサ固く、独特のにおいがあり、美味しくなかったです。これは口コミにも結構ありました。とくにプレーンはそのまま食べるとかなり残念。

人によっては小麦の味が感じられてプレーンが一番おいしかったとコメントしているのでぜひ実際に買って自分で確かめてみてください(^▽^)/

表示に従って電子レンジで温めたらふわふわでとても美味しくなりました。私は絶対に温めて食べることをおすすめします!!!

まとめ

BASEBREADやBASECookiesの評判は比較的良いものが多い一方で、BASEPASTAの評判はやや悪いものも目立ちます。

記事まとめ

  • 口コミは参考程度に
  • 自分に合うか実際に食べてみてほしい
  • 期待しすぎは禁物
  • 購入は公式サイトが1番おすすめ

私自身、ずぼらなのと口コミがあまり良くないのでベースパスタはまだ試したことがありません。完全栄養食が気になっている人はまずはベースブレッドから始めることをおすすめします。

 
   
この記事をシェア