鯖缶ダイエットは1ヶ月で効果出る?食べるタイミングやポイントを解説!!

鯖水煮缶のダイエット効果

鯖缶はダイエットに効果的だとブームになりました。たしかに、鯖缶は健康的にダイエットできる優れた食品です。ダイエットはバランスよく、長期的に行うことが一番いいとわかってはいます。とはいっても、できるだけ「健康的」に「簡単」で、「短時間」でダイエットしたいのが本音ですよね。
そこでこの記事では、「鯖缶を1ヶ月食べたらどんな効果があるのか」、「1ヶ月で効果を出すためにはどうすればいいのか」管理栄養士の観点から解説していきます。鯖缶ダイエットを1週間やってみたけど効果が出なかった人、これから鯖缶ダイエットを成功させたい人はぜひご一読ください。

執筆者:内田 桃花

資 格:管理栄養士

鯖缶ダイエットを1ヶ月続けたらどうなるのか

鯖缶には良質な脂質が含まれ、とくにEPAには、皮下脂肪、内臓脂肪などの脂肪の燃焼が期待できます。また、血圧や悪玉コレステロールを下げる効果も注目されています。鯖缶ダイエットを始めて1週間だけでは効果を感じにくい人が多いと思います。とくに体重はその日の水分の関係で数値が変わるので効果を感じなかったかもしれません。1ヶ月も経てばなんらかの効果が現れるはずです。

体重はマイナス

鯖缶ダイエットを1ヶ月続けると、単純計算で体重は約2㎏減ります。
※上記の数字は30~40歳代女性、体重50㎏、活動量普通の場合を想定しています。体重の増減はその人の普段の食事にもよるのであくまで目安として考えてください。
鯖缶ダイエットでは1ヶ月という短期間で体重を減少させることができます。
実はこれ、鯖缶の成分というより、鯖缶を食べることで全体的に食べる量が減る効果が大きいです。鯖缶はタンパク質と脂質が多い食品です。タンパク質と脂質を摂取することで満腹感があり食べすぎを防止します。また、炭水化物と比べて腹持ちが良いので間食防止にもなります。結果的に食べる量が減り、体重減少につながるのです。

コレステロールが正常になる

鯖缶ダイエットを1ヶ月ほど続けるとコレステロール値に変化が現れてきます。鯖に含まれるDHAやEPAは、善玉コレステロール(HDL)を増やし、悪玉コレステロール(LDL)を減らして血液をきれいにする効果があるからです。
また、コレステロール上昇の原因の一つは動物性の脂質(飽和脂肪酸)の過剰摂取です。鯖缶を積極的に食べることで飽和脂肪酸の摂取が減り、コレステロール減少にもつながっています。

便通が良くなる人も

鯖缶を1ヶ月食べ続けて、便通が改善する人もいます。
鯖缶には脂質が多いので、油が便をコーティングすることで摩擦が減り、便秘解消に繋がるのです。
便通改善といえば食物繊維も重要です。鯖缶には食物繊維は含まれていません。また、ビタミンCもほぼ含まれないので野菜や果物も食べるようにしましょう。

鯖缶ダイエットの口コミ

鯖缶ダイエットの口コミをネットで調べてみました。嬉しい結果を出している人もいますが、人によって結果はさまざまです。

40歳代女性
鯖缶を取り入れたバランスの良い食生活を送ったことで3ヶ月4㎏減

40歳代女性
2週間鯖缶を普段の食事にプラスで1日3食1缶ずつ食べ、体重増加してしまう

30歳代女性
鯖缶ダイエットを始めて最初の数日で―1.7㎏。その後1ヶ月続けキープ

鯖缶ダイエットで効果がなかった人のやり方をみていると間違った方法をしていたり、鯖缶を食べている反動で他のものを食べすぎていたりします。この後、鯖缶ダイエットの正しい方法を紹介します。

鯖缶ダイエット1ヶ月のやり方

鯖缶ダイエットを1ヶ月続けると、目に見える結果を感じる人も多いとわかりました。ますます鯖缶ダイエットが気になりますよね。では、鯖缶ダイエット1ヶ月間で効果を出すための方法を解説していきます。

鯖缶は一日一缶190g

鯖缶ダイエットでは鯖缶を一日一缶食べましょう。
鯖缶は脂質を多く含むため1缶317kcalあり、意外と高エネルギーです。ダイエット中に重宝される鶏むね肉と比べると100gあたり74kcalの差があります。鯖缶をたくさん食べてしまうとエネルギーオーバーになるので一日一缶が最適です。

鯖缶を毎食一缶ずつはおすすめしない

鯖缶ダイエット成功者の中には、毎食鯖缶のみを食べ続けた人もいます。一缶317kcalなので一日の摂取量は1000kcal以内です。確かに痩せますが健康的とは言えません。そもそもすぐに飽きて数日でも苦痛になる可能性が高いです。無理なダイエットはリバウンドに繋がるのでやめましょう。

炭水化物は食べても良い

鯖缶ダイエットで成功するためには炭水化物を摂取してはいけない、と言われることがあります。しかし炭水化物を抜く必要はありません。とくに筋トレをしている人は糖質も必須です。
ただ、大事なイベントなどがあって、緊急の場合は炭水化物を抜く手段もあります。炭水化物を抜くことで水分が抜けるので見た目に効果が現れやすいからです。
基本的に、食べすぎなければ炭水化物を食べてよいです。ごはんは茶碗一杯程度なら問題ありません。

運動は有酸素でも無酸素でも効果的

鯖缶ダイエットを成功させるために運動もすることが近道です。鯖缶ダイエットをする際に、有酸素運動を勧める人が多いです。たしかに有酸素運動をとりいれると体重減少のスピードがアップします。しかし、「筋トレは有酸素ではないからダメ」とはなりません。鯖缶は筋肉の原料となる良質なタンパク質を含んでいます。せっかくなので鯖缶ダイエットを期に、筋トレを始めてみたらどうでしょうか?筋肉をつけて痩せやすい身体を目指しましょう。ただ、筋トレをした翌日は体重が増える場合があります。単に水分をため込んでいるだけなので落胆しないでくださいね。

鯖缶を食べるタイミングはいつでもいい

鯖缶を食べるのは朝が良いとか、夜が良いとかいろいろ言われていますが、好きな時間に食べれば大丈夫。というのも、鯖缶ダイエットは単純にエネルギーがいつもより減れば成功するからです。朝がいいと言われているのは、朝のほうがEPAやDHAの吸収が高まるとされているから。夜がいいと言われているのは、活動量が少ない夜に糖質を控えると効果的だとされているからです。自分が取り入れやすいタイミングで食べましょう。

鯖缶ダイエットは飽きない工夫が大切

鯖缶ダイエットは、「続けることさえできれば必ず成功できる」といっても過言ではないです。しかし続けることって難しいですよね。しかも数日ならともかく1ヶ月も、です。続けるには飽きないことが大事なので飽きない工夫を紹介します。

水煮が最適だけど味噌煮、醤油煮でも

鯖缶ダイエットでは水煮缶が最適だとよく言われています。確かに水煮缶は味付きの鯖缶と比べ、エネルギーや糖質、食塩相当量が少ないです。鯖の水煮缶は単体でも塩味があり、おいしく食べられますが、独特のにおいもあり、1ヶ月食べ続けるには飽きる可能性が高いです。そんな時は、無理せず味噌煮缶や醤油煮などを食べましょう。多少エネルギーは高くなりますが、長い目で見れば気にするほどではありません。

鯖缶のレシピ本を買ってみる

鯖缶のレシピ本を一冊買って、レパートリーを増やしましょう。普段から料理する人にも、これを期に料理を始めたい人にもおすすめです。個人的には本が目の前にあるとやる気も出るのでネット検索よりおすすめです。

毎日が難しければ週に2,3日でも!どうしても毎日食べるのが苦痛になってしまう人は、週に2,3回に頻度を減らしてみましょう。鯖缶はダイエット以外にも嬉しい効果があるので食べるのをやめてしまうのはもったいないです。鯖缶は毎日食べなくても意味はあります。頻度を減らして続けられるようにしてみてください。

まとめ

鯖缶ダイエットは1ヶ月続けると、体重減少、コレステロール値の改善、便通の改善など嬉しい効果が期待できます。
鯖缶ダイエットを続けるために以下のことを意識してみてください。

  • 炭水化物を食べてもいい
  • 鯖缶はいつ食べてもいい
  • 鯖缶は味噌煮、醤油煮でもいい
  • 毎日が難しいなら週2.3日でも効果的

短期間で結果がほしい人にとって、1ヶ月は長く感じるかもしれません。しかし、健康的に痩せるには1ヶ月くらいは時間をかけたいものです。
鯖缶はダイエット中でなくても食べたい食品。続けられるようにアレンジを加えながらやってみてください。

 

この記事をシェア

興味があるかも