健康管理やダイエットにおすすめアプリ「あすけん」の特徴と利用者の口コミ掲載!!

料理を撮影するだけで栄養を判別

健康管理やダイエットに活かせるあすけんアプリ。会員は380万人以上の人気アプリで「Google Playストア」「App Store」でも星4.2の高評価!3ヵ月で平均-4.0kgのダイエット効果が期待でき、あなたの生活にお役立てできるアプリについてご紹介。

執筆者:kano

資 格:看護師


あすけんアプリの特徴をご紹介

あすけんアプリの特徴をご紹介

毎食の食事内容を入力することで簡単にカロリー計算と分析による体重管理ができ、かつ栄養面も意識した健康管理も行える新しい視点のダイエットアプリです。

無料・有料会員でややコンテンツに違いはあるものの、ほとんどの機能が無料で利用できます。食事記録からカロリーだけでなく、14種類もの栄養素をグラフ化・分析して、管理栄養士からダイエットのアドバイスが届きます。

あすけんが目指す「ダイエット」と「健康管理」を両立することで、無理なくダイエットできます。

あすけんの使いやすさ

スマホで写真を撮って食事をしたメニューを選ぶだけ。ということがまず簡単です。栄養士さんからのアドバイスもあるので献立を考えるのにとても活躍しました。

アプリに登録されている食品、商品名は数多くのメーカーやチェーン店を網羅しているので大抵のものは見つかり、正確に記録を付けることができます。食事や体重だけでなく、睡眠時間、生理、運動量なども同時に入力でき、これ1つで健康管理ができます。

食事を記録できるのが気に入っています。月額制ですが、写真で記録できるのは便利でした。食事データもとても豊富なので、検索すればほとんどのメニューを見つけられます。栄養士の方からのアドバイスもとても役立っていて、栄養素についてのアドバイスがしてもらえます。体調不良やダイエットなどにも使えます。

自分の食べたものを記録するだけで、炭水化物(糖質)やタンパク質、脂質など各栄養素が詳しく出てくるからです。さらに、サプリメントの栄養素も出てきます。栄養素を診断する上でファストフードをはじめ、外食の栄養素もわかるので便利です。また、不足した栄養素には「不足」特に不足しているのはあすけんのキャラクターが教えてくれるので便利です。

一般的な料理の材料を編集して登録することが可能なので、自炊料理の登録も手軽にできる。例えばカレーライスを作ったけれど牛肉の代わりにささみを利用した。油を使用しなかった。などのカスタマイズ入力が簡単。

自分で文字を打って記入する項目は少なく、選択して食べた物を登録することが多いので、記録をするのが簡単です。食べた物や料理はグラム数や何人前と細かく数字が設定できるので、少食の人や逆に食べる量が多い人もその人に合った記録をつけることができます。

他のダイエットアプリでは体重やカロリーの管理はできても、栄養素の管理まではできないものも多いと思います。しかしあすけんでは自分の食べた食事から足りない栄養素等も教えてくれた上に、次の食事のアドバイスまでいただけます!コースも基本のコースや糖質制限コースなどいくつかコースを選べるので食生活を見直したい人でも使いやすいと思います。

朝昼晩の食事に加えて間食や睡眠時間、運動時間なども記録できるようになっており、無料版でも細かく記録を残すことができます。食事の入力についても市販のものであればほとんど登録されており、検索して選んで入力するだけ。1日の食事の点数をつけてくれるので成果が可視化しやすく、前日との比較などもできるところも使いやすいポイント。

ダイエットアプリを使う人というのは、ハイカロリーになりがちな外食よりも、自炊を心がけたくなるだろう。自炊したメニューをストレスなく入力できることは、ダイエットアプリの継続利用には大切なポイントだ。

グラム数や何人前と細かく設定できるので、それに伴ってカロリー計算も反映されます。1日の終わりにはその日の糖質、タンパク質、脂質、ビタミンなど、それぞれの項目が図で表記されて、不足や取り過ぎなど簡単にわかります。

健康管理アプリ「あすけん」

  • グーグルプレイからダウンロード
  • アップルストアからダウンロード

レコーディングダイエットで食事管理

食事管理

レコーディングダイエットとは、日々の食事内容や運動、体重、その日の体調などを記録しておくことです。

これを行う事で体重の増減などの見た目ではわかりにくい部分に気づくことができ、ダイエットのモチベーションを維持できます。

また実際に記録することで、1日ごとに見直したり、振り返ったりすることができるため、次の日の食事や行動を改善するように意識づけできます。

あすけんアプリは朝昼晩の3食に加え、間食分までの食事記録を行う事ができ、食事内容のエネルギー量や各栄養素を、分かりやすくグラフ化して表示してくれます。

グラフでわかる為、「食事で塩分の摂りすぎ」「ビタミンが不足している」など栄養の偏りも管理できることも優秀です。

糖質制限やダイエットもサポート

糖質制限やダイエットもサポート

一般的なダイエットアプリはレコーディングが中心でのものが多いですが、あすけんは体重や食事、日々の体調、運動の記録だけでなく、アプリインストール後の初回起動時に目標設定をできます。

目標設定では、目標体重や減量ペース、がんばり方、コースなどを選択し、個人個人に合わせたダイエットサポートができるようになっています。

コース選択では「あすけんダイエット基本コース」と「ゆる糖質制限ダイエットコース」の2つがあります。

ゆる糖質制限ダイエットコースはあすけん独自の糖質制限ダイエットです。

糖質は1日あたり130グラム程度に抑えるコースで、体への負担を軽減しつつ糖質制限に取り組むことができます。各栄養価の基準値の範囲は、厚生労働省策定「日本人食事摂取基準(2015年度版)」に基づき算出されています。

摂取した食べ物の糖質がわかる

ゆる糖質制限ダイエットコースを選択すると、食べた食事の糖質量と食べたものの糖質ランキングが表示されます。

これはあすけんがさまざまなエビデンスから糖質量を算定したもので、どの食事の糖質量が多かったのかが把握できるため、普段の食事選びに役立ちます。

また、糖質の過不足だけでなく、糖質制限中に偏りがちな他の栄養素にも着目してアドバイスがもらえるため、糖質量だけでなく必要な栄養素も意識しながらダイエットできます。

専属栄養士から毎日の食生活アドバイス

他のフォロー

あすけん最大の特徴であり、毎日の食事記録を専属の管理栄養士が分析し「あすけん健康度」とともにアドバイスが届きます。

あすけん健康度とはあすけんが独自の基準で定めた指標で、食事摂取によるカロリー、運動によるカロリー消費、3食及び間食のバランスを総合的に判定し、100点満点で点数化されたものです。

無料会員の場合は、朝昼晩の3食全てを入力後、アドバイスがもらえます。

プレミアム会員の場合は1食毎に食事の内容や量についてアドバイスがあり、次の食事で何を選ぶべきかすぐにわかるため、よりダイエットや健康を意識した食生活を送ることができます。

ダイエット仲間と一緒に頑張れる

あすけんでは「みんなの日記」という項目があり、同じくダイエットに励むあすけんユーザーを見ることができます。

あすけん側でおすすめのユーザーが選定され、自分と似たような体型でダイエットに励む方の日記や食事記録をみれるため、一緒に励まし合いながら、頑張ることができます。

#(ハッシュタグ)もあるため、「ダイエット食事」や「リセット食事」などのキーワードで検索し、情報収集することもできます。もちろん非公開設定もできるため、一人で黙々と取り組みたい方でも大丈夫です。

無料でダイエットコラムが読める

あすけんでは毎日ダイエットや美容、健康に関連したコラムが配信されており、「おすすめ」、「ダイエット」、「美容」、「健康」の4項目で、さまざまなお役立ち情報を無料で見ることができます。

ダイエットの基本やダイエット方法はもちろんのこと、ダイエットとは直接関係のない、妊娠中や産後、スポーツなどにも目を向けた目的別カテゴリーや「栄養語辞典・食材辞典」「みんなの痩せご飯」と称して、多種多様なコラムをちょっとした隙間時間に読むことができます。

運動も記録できる

運動記録の項目もあり、ヘルスケアと連動させておくと自動で歩数が入力されます。

それ以外にも日常生活の家事から筋トレ・軽い運動など、さまざまな運動の項目があり、さらに詳しいメニューが表示されるため、基本的に手間のかかる手入力のような面倒さはありません。

この運動入力のすごいところは、エクササイズDVDやNintendo SwitchのFit Boxingのようなメニューまで完備されているところです。これも健康とダイエットを両立することをサポートする、あすけんならではの配慮でしょう。

サービス・アプリとの連動が可能

他のサービスやアプリと連携させることで、あすけん内に自動的にデータが反映され、よりダイエットをサポートしてくれます。

iPhoneの場合ですと、標準アプリであるヘルスケアと連携でき、アプリのダウンロードの手間がありません。

他にもdヘルスケアやfitbit、みんチャレといったアプリと連携する事ができます。

歩数だけでなく、その他の運動の記録や食事・睡眠なども合わせて入力されるため、アプリごとに入力するといった2度手間を防ぐことができます。

有料会員のプレミアムサービス

有料会員

1食ごとに食事のバランスをアドバイス。次の食事で食べた方がいいものを教えてくれ、健康的な食事計画をたてられます。ウェブページやアプリで表示される広告を非表示にできることでストレスをなくせるメリットがあります。

使用して良かったポイント

使用者の感想

ダイエットを考えている方、食事をしっかり見直したいと思っている方、糖質制限をするのに他の栄養素の摂取が不安な方、1人でやるのはつらい方におすすめです。アプリに課金は遠慮されがちですが、有料会員で続けて記録し、アドバイスがもらえることはとても強みになると思います。

どうしても素人の考えやネットの情報などでは惑わされることもあるので、きちんとした栄養士さんにアドバイスをいただけるのはとても心強いと思います。日々の献立に迷う方にもおすすめです。

簡単な入力や通知はapplewatchででき、有効活用することができるのが良いところです。日々の食事の記録や体重の記録ができるんdねす。私は、糖質制限コースを使用しました。食事のカロリーだけではなく、applewatchと連携して運動の記録もすることができるのもおすすめです。色々活用度が高いアプリです。

ボディメイクコースは筋肉をつけたい人におすすめで、糖質制限コースは糖質を制限したい人や、糖尿病の人におすすめです。糖尿病などの生活習慣病の人は糖尿病のグループがあったりと自分の目標にあったコースを選択する事です。

無料でも使えるが断然有料での利用をお勧めする。毎回の食事ごとに細かいアドバイスや栄養摂取状況が把握できるため、1日の中でトータルの食事管理が簡単になる。また、推奨するカロリーが高すぎるのではないか、こんなに食べて本当に痩せるのかといった口コミも見受けられるが、本当に無理なく健康的に痩せるために計算されているプログラムなので、信じて継続すれば絶対に痩せられる。

コンビニや冷凍食品などのできている物を食べることが多い人は、商品名を検索するとそのカロリーもアプリ内で検索できるので、登録するのが簡単です。調理して食べる人が多い人も、例えば味噌汁でも具材ごとに項目が分かれているので、食べた具材の味噌汁を選べばカロリーもそれに伴って計算してくれるのでとても便利です。栄養が偏りがちな人もこんなメニューで補うのはいかがでしょうか?と料理をおすすめしてもらえるので、自分の足りない栄養素がわかります。

私は本格的にダイエットをしようと思ったときは有料、そうでないときは無料版でゆるく利用することが多いです。いきなり有料版で課金するのはハードルが高いと思うので、まずは無料版もしくはプレミアムの体験から利用し、食事の記録を3食分入れてみることからお勧めします。また、スマホの歩数計とは連動させることができ自動的にカロリーを計算してくれるので、自動でやってもらえるところはやってもらい自分で入力するところを極力減らすととっても続けやすいと思います。

カロリー計算や糖質制限などの必要なダイエットに適していると思います。記録した食事は3食分きっちり入力すれば栄養素なども見ることが出来、自分に不足しているもの、多すぎるものがパッとひと目でわかるので栄養管理にも適しています。アプリのキャラクターがその日の栄養バランスやカロリーを見て点数とコメントをくれるので1人でやっていてもモチベーションを保つことが出来ます。

あすけんアプリの個人的感想

健康管理アプリ「あすけん」

私の場合は妊娠中の体重管理がしたいと考え、レコーディングを始めました。もちろんダイエット目的ではなかったため、体重が増えすぎないよう、栄養バランスを意識した食生活を過ごしていました。

14種類もの項目に沿って栄養素がわかるため、不足分や過剰分の栄養素が可視化され、非常に分かりやすかったです。その甲斐もあって、産院の指示通り体重は増えすぎることなく、無事に出産を終えることができました。

それからは産後ダイエットを目的に、あすけんを利用し続けています。完全母乳育児のため、痩せやすいというのはありますが、無理することなく出産後-10kgを達成できたのもあすけんを利用してレコーディングを続けた結果だと思っています。

今後は結婚式を控えているため、さらに-5kgを目標にしています。引き続き育児とダイエットを両立しながら、頑張っていきたいです。

  • グーグルプレイからダウンロード
  • アップルストアからダウンロード
 
   
この記事をシェア