ダイエットのお昼はセブンイレブンにおまかせ!管理栄養士のオススメ商品7選

セブンイレブンで買う昼ごはん

「在宅ワークだけど昼ごはんを作るのが面倒」「忙しいからデスクでランチをすませたい」と思っていませんか?
そんな時、手軽に購入できるコンビニの商品はとても便利ですよね。しかし、ダイエット中はコンビニ食のカロリーや栄養面が気になるかもしれません。実は、コンビニの商品は低カロリーで栄養価が高いものも多く、選び方次第で「ダイエット食」になるのです。
今回は、人気コンビニチェーンの「セブンイレブン」のおすすめダイエットランチをご紹介します。ぜひ、記事を参考にして、罪悪感なく午後からの活力を手に入れましょう!

執筆者:小玉 奈津実

資 格:管理栄養士|食品表示検定中級|食品衛生管理者

そもそもコンビニ食でダイエットできるの?

コンビニエンスストアの商品は、高カロリーのイメージがあると思います。しかし、それは少し昔の話。今は「低カロリーで栄養価が高い」商品が多くなっており、選び方を意識すればダイエットにも役立つメニューが豊富です!
では、コンビニ食がダイエットに適している理由を3つご紹介します。

健康商品シリーズが充実している

コンビニの商品は流行に敏感。ゆえに、現代の健康志向を反映した商品が目白押しです。
特にセブンイレブンは「カラダへの想いこの手から」シリーズやタンパク質や食物繊維がとれる健康商品が充実しています。
栄養成分も記載があり摂取カロリーの計算もできるので、ダイエット中にも安心ですね。

作る手間が省けてゆっくり食事を楽しめる

在宅勤務なども増えている昨今、自炊する機会も増えたのではないでしょうか?しかし、毎食自炊だと食事の内容を考えるのも大変ですよね。
コンビニ食を活用すると、メニューを考えることも食材の用意も、もちろん調理も「不要」というメリットがあります。
その分食事の時間を確保でき、ゆっくりと咀嚼して味わうことができます。
「ゆっくり」食事をすることが、血糖をゆるやかに上昇させるため、ダイエットに効果的なのです。

多種類の食材を摂取できる

多種類の食材を購入して、いたまないうちに使い切る…というのは大変ですよね。下処理して冷凍保存すれば難しくはないのでしょうが、手間や冷凍庫の容量の兼ね合いもあるので、なかなか厳しいのが現状です。
その点、コンビニ食は多種類の食材で作られたメニューが豊富。特に、普段自炊で使わないような食材が入っているものを選ぶと良いでしょう。幅広い栄養素を摂取することが、健康的なダイエット成功の近道となるのです。

セブンイレブンのランチおすすめ商品7選

では、セブンイレブンの昼食におすすめの商品を7つご紹介します。今回ご紹介する商品だけでなく「付け合わせにおすすめ」のメニューも合わせて食べることをおすすめします。
一汁三菜に近づけることで、より栄養バランスが整いやすくなり、代謝アップが期待でき痩せ体質を目指せるからです。
ぜひ、コンビニでメニュー選びに悩んだ時は、こちらを参考にしてくださいね!

1/2日分の野菜!8種野菜の特製ビビンバ もち麦入り

1/2日分の野菜が摂取できるだけでなく、8種もの野菜を一気に摂取できるヘルシーメニューのビビンバ。半熟卵や牛肉でタンパク質も摂取できますし、ごぼうやたけのこ・ほうれん草など栄養価の高い野菜も豊富です。
ご飯ももち麦入りなので、食物繊維を摂取でき、血糖の上昇を緩やかにするのに役立ちます。野菜不足が気になる方はぜひ選んでみてくださいね!

付け合わせにおすすめ

13種具材の具だくさんミネストローネ

おにぎりにもサンドイッチにも合うミネストローネ。
セブンイレブンのミネストローネは13種もの具材をたっぷり使っているので、一気に多品目の野菜を摂取できますね。トマトに含まれているリコピンはダイエット効果が期待できますよ!1食89kcalと低カロリーですし、温かい汁物のメリットである「代謝アップ」が期待できます。食事の一番初めにスープを飲むことでベジファーストにもなるので、ぜひ積極的に食べて欲しい一品です。

付け合わせにおすすめ

野菜と食べるまぜ麺サラダ 大豆ミート使用

こちらは中華麺を使った食事サラダ。そぼろあんには大豆ミートを使っているので植物性タンパク質をヘルシーに摂取することができます。
ピリ辛ドレッシングで食べるため、少し刺激のあるランチをしたい時にぴったり!一緒にスープや副菜も食べると、栄養バランスも整いますよ。

付け合わせにおすすめ

三陸産わかめとお揚げの二八そば

お昼はささっと食べられる麺類が食べたくなりますよね。
こちらの商品はそば粉の割合を八割にしているため、そばの風味が楽しめる一品です。そば粉にはルチンが豊富に含まれているので、血流を良くする効果が期待できます。また、水溶性食物繊維が豊富なわかめがたっぷり入ってるので、腸内のお掃除にも役立ちますよ。
蕎麦だけではタンパク質や野菜が不足しがちですので、副菜もぜひ一緒に食べましょう!

付け合わせにおすすめ

手巻寿司低温発酵熟成 納豆巻

手巻き寿司を選ぶ時は、一緒にタンパク質や食物繊維がとれるものを選びましょう。
特に納豆は、納豆菌や植物性タンパク質が豊富なので、健康効果やダイエット効果が期待できます。また、こちらの商品は納豆の発酵方法を見直し納豆本来の旨味を向上させた納豆巻という、こだわりの一品です。一緒にサラダや汁物なども購入しましょう。

付け合わせにおすすめ

海老と野菜の焼ビーフン

海老のぷりぷり感と野菜のシャキシャキ感が楽しめる、海鮮の風味豊かに仕上げた焼ビーフン。
海老も大きめで野菜も豊富なので、食べ応えもあり、1食285kcalと低カロリーなのも魅力的です。タンパク質が1食9.5gと少なめなので、一緒に豚汁やタンパク質豊富なサラダを食べるとさらに良いですね。

付け合わせにおすすめ

たんぱく質が摂れるサラダチキンロール


お昼はささっとサンドイッチで済ませたい、という方はこちらの商品がおすすめ!なんと、高タンパク低糖質のサラダチキンをふんだんに使ったサンドロールです。
チーズやたまご、ブロッコリーを使ってシーザーサラダを盛り付けた、食べ応えある一品。パンは全粒粉入りロールパンなので、ダイエット中に嬉しいですね。余裕があれば、からだを温めるスープや、野菜補給のためにサラダも一緒に食べましょう。

付け合わせにおすすめ

まとめ

今回は、人気コンビニチェーンの「セブンイレブン」のおすすめダイエットランチをご紹介しました。
できるだけ単品でなく、今回一緒にご紹介した「付け合わせにおすすめの商品」をセットで食べることをおすすめします。
一汁三菜を意識すると、さらに食事のバランスも整いやすくなるため、健康的に痩せ体質を目指せますよ。
ぜひ参考にして理想のボディをゲットしましょう!

 

この記事をシェア

興味があるかも